『ピープルズ・プラン研究』Vol.4 No.3(15号2001年8月)

PP研のいま

【特集】フェミニズムの現在

特集にあたって◎榊原裕美

《座談会》 フェミニズムの現在を問う◎池田祥子・大橋由香子・金井淑子・武藤一羊

フェミニズムはどこへ向かうのか◎松井やより、聞き手・白川真澄

「女性国際戦犯法廷」の報告の報告◎青山薫

「男女共同参画」政策の主流化のなかで◎内藤和美

女性の人権・女性への暴力をめぐって◎丹羽雅代

労働の場における女性の運動としての均等待遇◎酒井和子

この社会がテキストで、ポルノは実践◎北原みのり、聞き手・大橋由香子

自分発フェミニズム(1) キャンプなフェミニズム◎小田瑠依

自分発フェミニズム(2) 地方自治体生涯学級と「慰安婦」問題◎安本節子

男性にとってのケアワーク◎辻雄作

【書評】Fuckin’Blue Film◎中嶋結

女性に対する暴力をどう考えるのか?◎高原幸子

非暴力平和主義の可能性◎君島東彦

シリーズ《うちなーだより》(6)◎由井晶子

シリーズ《神戸からの手紙》(2)◎平戸潤也

シリーズ《運動の思想》を読む(2)◎田浪亜央江

【交流】

* 均等待遇アクション2003 :榊原裕美
* 歴史歪曲教科書を許さない!アジア連帯緊急会議と集会報告:小笠原公子
* ひどいぞ!小泉政権 止めよう!「戦争する国」への道――在沖米軍の犯罪に 怒り、有事法の整備に反対する7.1行動:寅
* NHK提訴シンポジウム「日本のメディアは何を恐れているのか」:東海林路 得子/72

 
プリンタ出力用画面
友達に伝える


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
季刊誌