トップ (メニュー)  >  戦後研究会  >  スケジュール  >  2013年4月10日:シリーズ「戦後思想と原子力」・その2
戦後研究会

前回から「戦後思想と原子力」というシリーズを始めました。
まずは「通史」になるようなもの、ということで、今回の文献をとりあげます。
新規参加者もいらっしゃってます。これを機に戦後研をのぞいて
みよう、という方(もそうでない方も)ぜひどうぞ。

◆日時:2013年4月10日(水) 19時半〜
◆場所:PP研会議室

◆テーマ:シリーズ「戦後思想と原子力」・その2

◆報告者:松井隆志

◆読んでくるもの:
山本昭宏『核エネルギー言説の戦後史 1945-1960:「被爆の記憶」と「原子力の夢」』人文書院(2012年)
プリンタ用画面

前
2013年5月15日:シリーズ「戦後思想と原子力」・その3
カテゴリートップ
スケジュール
次
2013年3月6日:シリーズ「戦後思想と原子力」・その1