トップ (メニュー)  >  戦後研究会  >  スケジュール  >  2012年10月3日:60年安保闘争その2
■戦後研究会のご案内

前回の清水幾太郎論を受けて、引き続き清水の60年安保闘争総括を
確認します。興味ある方の参加をお待ちしております。

◎日時:2012年10月3日(水) 19時半〜
◎場所:PP研会議室
◎テーマ:60年安保闘争その2
◎報告者:松井隆志(仮)
◎読んでくるもの:
清水幾太郎『現代の経験』より以下の三論文
「大衆社会論の勝利――安保改定阻止闘争の中で」
「安保戦争の「不幸な主役」――安保闘争はなぜ挫折したか・私小説風の総括」
「安保闘争一年後の思想――政治のなかの知識人」

*『わが精神の放浪記2 無思想時代の思想』(中公叢書)にも収録されて
いるので、そちらで読んできても構いません。

この次には吉本隆明の『擬制の終焉』を中心にとりあげたいと
思っています。



プリンタ用画面

前
2012年12月5日:60年安保闘争その3
カテゴリートップ
スケジュール
次
2012年8月29日・60年安保闘争その1