トップ (メニュー)  >  戦後研究会  >  スケジュール  >  2017年5月24日:戦後論
ドイツの反原発運動をテーマにした回が続きましたが、真っ当な比較のためにも、日本の戦後のテーマにいったん戻ることになりました。
刊行されたばかりの伊藤公雄『「戦後」という意味空間』を読みます。
興味ある方の参加をお待ちしております。


■戦後研究会
日時:2017年5月24日(水) 19時〜
場所:ピープルズ・プラン研究所会議室
テーマ:戦後論
報告者:松井隆志
読んでくるもの:
伊藤公雄『「戦後」という意味空間』インパクト出版会(2017年)
プリンタ用画面

前
2017年6月21日:戦後論
カテゴリートップ
スケジュール
次
2017年4月12日:「戦後思想と原子力」・その32