予定表 -詳細情報-

件名 戦後研究会
開始日時 2010年 1月 13日 (水曜日)   19時00分
終了日時 2010年 1月 13日 (水曜日)   21時30分
場所
連絡先
詳細 ■次回戦後研究会の案内です。

「小田実」シリーズをいったんお休みして(あるいは交互に)1960年代前半の言論を読むことになりました。
興味ある方の参加をお待ちしております。

◆日時:2010年1月13日(水) 19時半? (一ヶ月とんで年明けです)
◆場所:PP研会議室
◆テーマ:1960年代前半期と近代化論
◆報告者:新孝一さん

[読んでくるもの]

 上山春平『大東亜戦争の意味』あるいは『大東亜戦争の遺産』
(どちらも中央公論社)

→『意味』と『遺産』では後半に収録されている論文が違っていますが、中心となっている「大東亜戦争の思想史的意義」と「再び大東亜戦争について」は共通しているので、この二本を最低限読んできてもらえればと思います。
カテゴリー
投稿者 事務局
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2009年 11月 25日 (水曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。