予定表 -詳細情報-

件名 『アメリカばんざい』上映会
開始日時 2009年 3月 14日 (土曜日)   11時00分
終了日時 2009年 3月 14日 (土曜日)   19時30分
場所 立川市女性総合センター・アイム 1Fホール
連絡先
詳細 「アメリカばんざい」上映とお話の会
―戦争を拒否したアメリカの若者の話―

お話 抵抗する勇気?ジェフ・パターソンさんとディアナ・ロペスさんをおよびして?
映画上映 「アメリカばんざい ― Crazy as usual (藤本 幸久 監督)」

2009年3月14日(土) A. 上映会 11:00?13:00
         B. お話の会 14:00?17:00
         C. 上映会 17:30?19:30
会場:立川市女性総合センター・アイム 1Fホール(196席)
   JR立川駅/多摩都市モノレール立川北駅 徒歩約7分

チケット代:「A&B」/「B&C」・・・1,800円(18歳以下 900円)
「A」のみ/「B」のみ/「C」のみ・・・1,000円(18歳以下 500円)


クレージーってか?それが戦争さ!
藤本幸久監督作品 [2008 年/日本/カラー/ビデオ/118 分]
製作●森の映画社/共同製作●連帯ユニオン関西地区生コン支部、「アメリカ
?戦争する国の人びと」製作委員会/プロデューサー●影山あさ子/撮影●栗
原良介、藤本幸久、中井信介/録音●久保田幸雄/インタビュアー●影山あさ
子/コーディネーター●加藤鈴子、福原顕志/編集●藤本幸久、栗原良介/音
楽●川端潤/音楽制作●AIRPLANE LABEL/主題曲「For The Mothers」(作詞・
作曲・歌Betsy Rose)/ナレーター●小林三四郎/字幕●加藤鈴子、影山あさ
子/タイトルデザイン●ねこまたや/スタジオ●STUDIO LAMU/PEACH BLUE PEA
CH/配給●森の映画社/著作●森の映画社((c)2008森の映画社)


藤本監督と一緒に作った前作は、『Marines go home ―辺野古・梅香里・矢臼別』。
『海兵隊はアメリカに帰ってください』という意味のタイトルだ。
でも彼らはどこから来て、どこへ帰ればよいのだろう?私たちのアメリカの旅が
始まった。
戦時下の国アメリカで、「大学へ行くため」「医療保険のため」「技術を身につ
けるため」、若者たちは軍隊を志す。「貧困徴兵制」―これは、日本の近未来な
のだろうか?
影山あさ子(インタビュアー)
取材レポートより


(チラシのウラ)
お話――抵抗する勇気 日米交流ツアー 2人のゲストの紹介

◎ジェフ・パターソンさん (湾岸戦争を拒否した元海兵隊員)
元海兵隊員。沖縄のキャンプ・ハンセンに駐留。湾岸戦争への派遣を拒否した最
初の兵士。2ヶ月間牢屋に入り、除隊。その後も戦争を拒否する兵士やその家族
の支援活動を続けている。Courage to Resist(拒否兵の支援組織)の設立メン
バー。映画「アメリカばんざい」の主人公のパブロ・パレデスや、ダレル・アン
ダーソンも、アーレン・ワタダ中尉も、ジェフたちが支援している。カリフォル
ニア州オークランド在住。

◎ディアナ・ロペスさん (基地被害と闘うテキサスの若者)
テキサス州サンアントニオ在住、20歳。父がメキシコから移民した2世。幼い頃か
ら空軍のパイロットに憧れていたが、地域労組・South West Workers Unionの仲
間の励ましで、空軍入隊を思いとどまる。サンアントニオにあるケリー空軍基
地からの汚染は、映画にも登場する通り、周辺住民に、ガンや異常出産、子供の
先天性異常、発育障害など無数の被害をもたらしている。ディアナは、被害地域
の住民の一人として、また、ユニオンのメンバーとして、ケリー空軍基地の深刻
な基地被害と闘っている。


[共催団体]
新しい反安保行動をつくる実行委員会(03-5275-5989)
アンポをつぶせ!ちょうちんデモの会(0422-44-0364 谷島)
今とこれからを考える一滴の会(03-5313-1525 石田)
イラク平和テレビ局in Japan を三多摩地域に広げる会(070-6665-7094有賀)
うちなんちゅの怒りとともに!三多摩市民の会(042-592-3806 古荘)
基地はいらない!女たちの全国ネット(090-8508-9722 芦澤)
市民のひろば憲法の会(042-525-8244 しまだ)
立川自衛隊監視テント村(042-525-9036)
八王子平和市民連絡会(042-636-8694)
ピースサイクル・三多摩(0422-48-8918 平田)
Please No War 市民の会(042-636-0878 河野)
福生市民連合(042-551-8906 遠藤)

[協賛]
アジア女性資料センター / アジェンダ・プロジェクト 鵜飼 哲(一橋大教員)
/ 女たちの戦争と平和資料館WAM / 核とミサイル防衛にNO!キャンペーン
/ 教育社労働組合 /協働センター・労働情報 / 三多摩平和運動センター
/ 自治市民21みたか / / 市民意見広告運動 / 市民の意見30の会・東京
/ 『週刊金曜日』/ ダグラス・ラミス(政治学者)/ 多摩平和イベント実行委員会
/ 辻つじ反戦ながし / 中川 瑞代(弁護士)/ 西東京共同法律事務所
/ 八王子勤労者市民センター / 反改憲運動通信 / 非戦のまち・くにたちの会
/ ピープルズ・プラン研究所 / 非暴力平和隊・日本 / 平和をつくろう会
/ 本郷文化フォーラム・ワーカーズスクール(HOWS) / 山梨平和を語る会
/ 有事立法に反対する府中市民の会 / 横田基地飛行差し止め訴訟団事務局 
2009年2月9 日現在

「アメリカばんざい」上映とお話の会実行委員会(連絡先:古荘 042-592-3806)


「抵抗する勇気?courage to resist」日米交流ツアー(3月11日?3月22日)
11日 大和市・座間
12日 横須賀
13日 札幌
14日 立川
15日 名古屋
16日 大阪
18日?19日 広島・岩国
20日?22日 沖縄
(予定 2009年1月5日現在)
カテゴリー
投稿者 事務局
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2009年 2月 27日 (金曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。