予定表 -詳細情報-

件名 アジアのドキュメンタリー映画会:韓国の移住労働者のたたかいと生活を追ったドキュメンタリー 「続く」
開始日時 2007年 6月 30日 (土曜日)   17時30分 (GMT+09:00)
終了日時 2007年 6月 30日 (土曜日)   21時00分 (GMT+09:00)
場所 PP研神保町事務所会議室
連絡先 (03)6856−2005
詳細 アジアのドキュメンタリー映画会
  
映画: 韓国の移住労働者のたたかいと生活を追ったドキュメンタリー 「続く」 【74分 2004年  監督 ジュ・ヒョンスク】

 韓国政府の「雇用許可制法」は、不法滞在者として長年韓国に暮らしてきた移住労働者を、もっと暗い現実に追いやり死に至らせるものだった。苦境を訴えるため千人あまりの移住労働者たちが座り込みを始める。ある労働者を母国バングラディシュまで追い、現地でのインタビューも交え、移住労働者を取り巻く現実を深く掘り下げ伝えた作品。 胸に響きます! (日本語字幕あり)

コメント: 中島 浩 (全統一労働組合)
       移住労働者 ・ 参加者のみなさん
司会:  小倉利丸 (PP研共同代表)
 外国人研修生の問題が大きくクローズアップされる日本社会で働く移住労働者たちの抱える問題にも、目を向けられたらと思います。

日時: 6月30日(土)
開場: 17:30   上映開始: 18:00〜
場所: PP研神保町事務所会議室
 千代田区神田神保町3−1−6 日建ビル9F−B (1階が珈琲館のビル)
  TEL (03)6856−2005
  都営新宿線神保町駅 A1出口徒歩2分・ 東西線九段下駅 A6出口徒歩5分 

参加費: 500円

参照URL: http://asiamediacenter.blogspot.com/
カテゴリー
投稿者 toshi
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2007年 6月 11日 (月曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
piCal-0.8
印刷する
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。