トップ (メニュー)  >  OPEN「1960・70年代運動/思想史」第2回
オルタキャンパス「OPEN」連続講座〈1960・70年代運動/思想史〉

第2回 〈ベ平連〉その反戦交友録――吉川勇一の『非暴力直接行動への宿題』を素材に――



 1960〜70年代ベトナム反戦運動の時代の市民運動の渦の中心を形成した〈ベトナムに平和を!市民連合〉の活動と思想を、鶴見良行と吉川勇一との交流を軸にした武藤一羊の語りを中心に検証する。
 ――何が今の運動につながっているのか。

■発言者:武藤一羊さん(ピープルズ・プラン研究所)
     天野恵一さん(ピープルズ・プラン研究所)
     有馬保彦さん(市民の意見30の会・東京)
     松井隆志さん(武蔵大学教員)
■日時:2016年12月3日(土)18時30分開場、19時開演
■場所:ピープルズ・プラン研究所会議室
■資料代:1,000円(PP研会員:700円)

プリンタ用画面
友達に伝える

前
OPEN「1960・70年代運動/思想史」
カテゴリートップ
TOP
次
オルタキャンパス「OPEN」【連続講座】1960・70年代運動/思想史