トップ (メニュー)  >  OPEN「原発と原爆」(2012年〜2014年)
オルタキャンパス「OPEN」原発と原爆

【連続講座】運動史から振り返る原発と原爆

<運動史から振り返る原発と原爆
――被爆国日本はなぜ原発大国になったのか>


 〈フクシマ〉は単なる「未曽有の大災害」ではない。人間のコントロールを超えた破壊力が社会の存続の前提を破壊してしまう〈破局的危機〉が、日々深化拡大しているのである。

 ヒロシマ・ナガサキ、そしてビキニという悲惨極まりない放射能被害の経験を持ちながら、一体なぜこんなことが起きてしまったのか。「原水爆反対」と「原子力の平和利用(=原発推進)」が両立しえた平和運動、反原発という論理を組み込まないまま核安保体制と対決してきた反戦・反安保運動等の歴史を整理し、批判的に検証することが必要である。

 〈「被爆国日本」がなぜ原発大国になってしまったのか〉という破局的な問いを、「連続講座」という持続的・集団的な作業のかたちにしながら、多くの事実や運動史を、歴史的検証を媒介にして新しい文脈のもとに関連づけたい。それにより「災〈3・11〉後」の今、噴出している新しい運動の潜在的可能性を見つけ出してゆきたいと考えている。ぜひ参加を!

第1回 50年代原水爆禁止運動のなかの平和利用論
◆日時:2012年1月21日(土)18時〜
◆講師:加納実紀代さん(歴史家・ジェンダー論) 発言録
    武藤一羊さん(ピープルズ・プラン研究所) 発言録
    討論発言録

第2回 82年「反核フィーバー」とは何であったのか
◆日時:2012年3月17日(土)18時〜
◆講師:菅孝行さん(評論家・劇作家) 発言録
    近藤和子さん(批評家) 発言録

第3回 NPT・IAEA体制を日本の運動はどのように考えてきたか
◆日時:2012年5月26日(土)18時〜
◆講師:鈴木真奈美(フリーランス・ジャーナリスト)
    川崎哲さん(ピースボート共同代表)

第4回 原水禁運動の分裂問題と原発問題
◆日時:2012年7月21日(土)18時〜
◆講師:安藤紀典さん(池山重朗著作集刊行委員会編集担当)
    白川真澄さん(『季刊ピープルズ・プラン』編集長) 発言録
    コメンテーター:山村茂雄さん(元日本原水協事務局)

第5回 原発・水俣病・科学技術
日時:2012年9月29日(土)18時〜
講師:最首悟さん(雑事家<ぞうずか>)発言録
   平井玄さん(半径1キロの思想家)

第6回 原発とエコロジカル・フェミニズム論争
日時:2012年11月24日(土)18時〜
講師:千田有紀さん(社会学)
   松本麻里さん(No nukes more feminism主催、メンバー)

第7回ドイツ・フランスの脱原発運動の背景と課題
日時:2013年1月26日(土)18時〜
講師:鵜飼哲さん(一橋大学教員)
   藤原辰史さん(東京大学教員)

第8回 チェルノブイリ後の「脱原発法案」の挫折と新たな「脱原発法」
日時:2013年3月16日(土)18時〜
講師:柳田真さん(たんぽぽ舎)
   西尾漠さん(原子力資料情報室)

第9回 福島からビキニを見直す
日時:2013年5月25日(土)18時〜
講師:加藤一夫さん(「ビキニ市民ネット焼津」代表幹事)
   丸浜江里子さん(戦後史研究家)

第10回 広島・長崎から福島を考える
日時:2013年7月13日(土)18時〜
講師:川本隆史さん(東京大学教員)
   舟越耿一さん(元長崎大学教員)

第11回 原発輸出・反対運動の蓄積と今後の課題
日時:2013年9月28日(土)18時〜
講師:佐藤大介さん(ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパン)
   布施哲也さん(反原発自治体議員・市民連盟)

第12回 原爆と原発を統一的に考える運動的視座を求めて【最終回!】
日時:2014年1月25日(土)18時〜
講師:田中利幸さん(広島市立大広島平和研究所)
   天野恵一さん+田浪亜央江さん

■参加費:非会員800円、会員500円、生活困窮者500円

■会場:ピープルズ・プラン研究所(東京メトロ有楽町線江戸川橋1-b出口より徒歩5分、東西線早稲田駅・神楽坂駅よりそれぞれ徒歩15分)
http://www.peoples-plan.org/jp/modules/tinyd1/index.php?id=5

■主催:ピープルズ・プラン研究所
  東京都文京区関口1-44-3 信生堂ビル2F
  TEL: 03-6424-5748 FAX: 03-6424-5749
  E-mail: ppsg★jca.apc.org(★を@に変えてください)

プリンタ用画面
友達に伝える

前
オルタキャンパス「OPEN」2010年メニュー
カテゴリートップ
TOP
次
【OPEN】運動史から振り返る原発と原爆(第1回)加納美紀代さん・発言録