トップ (メニュー)  >  OPEN「★再検証★―敗戦70年/原発震災から4年」
オルタキャンパス「OPEN」
【連続講座】★再検証★―敗戦70年/原発震災から4年


★講座趣旨★
 明文改憲という政治的ゴールに向けて、戦争法制の整備をステップとした戦争をする国「ニッポン」づくり・社会の軍事化(武器生産と輸出の公然化がそれを象徴する)の暴走は、止めようもなく続いています。この安倍晋三政権下で、「戦後民主主義国家・社会」体制の最終的破壊が推し進められている今、私たちは戦後70年という時間を迎えているのです。植民地支配のための侵略戦争のゴールとしての沖縄戦と広島・長崎への原爆投下が生みだした〈廃墟〉。この〈廃墟〉の中での敗戦から70年。
 この敗戦から〈復興と成長〉の戦後の歩みのゴールに〈3・11福島原発震災〉が、もう一つの〈廃墟〉を生みだしました。戦後70年という時間は、震災後4年という時間に重ねられます。
 なぜ戦後の歩みは、放射能垂れ流しの、終わりなき惨劇であり続けている〈3・11〉を生みだしてしまったのか。どうして、アメリカとともに戦争する国家化が止められなかったのか。戦後史70年を震災後4年と重ねて「再検証」してみたいと思います。
 こうした「再検証」の作業を媒介に、このギリギリの局面で有効な反撃・抵抗をどう展望するのか、ともに考えてみませんか。

第1回 「新左翼運動」とは何であったのか
2015年5月9日(土)18時開場、18時半〜21時

第2回 象徴天皇制国家70年
■問題提起:伊藤晃さん、天野恵一さん
■日時:2015年7月25日(土)18時開場、18時半〜21時

第3回 「在日」の70年
■問題提起:佐野通夫さん、中村利也さん
■日時:2015年9月19日(土)18時開場、18時半〜21時

第4回 戦後の経済成長70年
■問題提起:大河慧さん、白川真澄さん
■日時:2015年10月3日(土)18時開場、18時半〜21時

第5回 「戦争文学」から敗戦後70年を考える
■問題提起:彦坂諦さん
■日時:2015年11月23日(月・祝)18時開場、18時半〜21時

第6回 戦後民主主義から新たなファシズムへ
■問題提起:池田浩士さん
■日時:2015年12月18日(金)18時開場、18時半〜21時

第7回 日米(同盟)関係の70年
■問題提起:太田昌国さん・武藤一羊さん
■日時:2016年2月20日(土)18時開場、18時半〜21時

第8回 〈戦後家族〉の70年
■問題提起:千田有紀さん・青山薫さん
■日時:2016年3月20日(土)18時開場、18時半〜21時

●本講座は全8回をもちまして終了となります。
プリンタ用画面
友達に伝える

前
OPEN「★再検証★―敗戦70年/原発震災から4年」 第1回:「『新左翼運動』とは何であったのか」」
カテゴリートップ
TOP
次
OPEN「〈運動と思想〉――花崎皋平が花崎皋平を語る」最終回:〈ピープルの思想〉をめぐって