2007/5/15 22:21:41

会員のみなさま。

ゴールデンウィークも明け、初夏のような日々が続いておりますがいかがお過ご
しでしょうか。
先月22日の総会に参加してくださった方がたにはお礼を申し上げます。総会や新
事務所への引越しも一段落し、第3期スタート直後には京都で開かれたアジア開
発銀行(ADB)に対抗するフォーラムに大屋さんと小倉さんが参加し、また明
日からは、笠原さんがフィリピンやグアムの反基地活動家のみなさんと共に沖縄
5.15平和大行進に参加するため沖縄に行ったりと、PP研も本来の活動を始
動しています。そして季刊誌38号も無事発刊します!

投稿者:toshi

2007/5/15 22:19:47

 WSF連絡会の大屋です。

 すでのPP研の小倉さんから簡単な報告が出ていますが、A
DB京都総会に対する運動側の企画の一つとして、5月3日にパ
ネルディスヵッション「ADBは必要か?」が開かれ、そこに
PP研のメンバーとして参加しましたので報告いたします。

 この企画については、JCJのサイト(http://www.jcj.gr.jp/forum.html#20070502
)にも投稿しましたので、ご覧いただければ幸いです。
 取り急ぎ。

大屋

---
 アジア開発銀行(ADB)の年次総会の関連行事が始まるの
を機会に、「開発」の意義とADBの存在そのものに疑問を投
げかけるパネルディスカッション「ADBは必要か?」が、5
月3日、京都精華大学で開かれた。
 ADBは、アジア各国の開発事業に融資を行い、アジアの人
々の生活に密接な影響を与える国際機関だが、資金提供の中心
になっているのは、日米両国。歴代総裁が全て日本人で、現在
も黒田東彦氏。日本政府の影響力も大きい。しかし一方で、大
規模公共事業や輸出主導型産業支援による援助側地域の生活破
壊など、ADBの融資活動には多くの問題点が指摘されている

 この日のパネルディスカッションは、50名弱を集めた。

投稿者:toshi

2007/5/15 22:15:04

ーー【APA‐Jフラッシュ No.74】ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
米軍の再編成における目玉、ミサイル迎撃システムに対し決然たる態度をとる
ウクライナ大統領。ロシアからの圧力も強く舵取りに難題を抱える国だが…ひ
るがえって我が国のあまりにも無批判な米国追従ぶりには、独立国として情け
なさを覚えます。                      (M)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【APA‐Jフラッシュ No.74】
ユーシチェンコ大統領 ウクライナへの米ミサイル迎撃システム導入を拒否
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2007年4月12日

投稿者:toshi

2007/5/15 22:13:51

「沖縄・グアム海兵隊移転」情報通信
(第4号、2007年5月7日)

★PDF版の購読登録は次のアドレスまでメールを。プリントアウトして周りにどん
どん広めてください!
okinawa-guam-info-subscribe@yahoogroups.jp
★ウェブサイトでも読めます!
http://www.apa-japan.org/ (左側のメインメニューから入ってください)

【第4号の目次】
メディア記事
  1.米環境保護庁がグアム移転の影響を調査
  2.海兵隊移転への一般コメント募集期間が延長へ
  3.米軍、北マリアナ諸島に新訓練場を求める
  4.退役した米海兵隊司令官、北マリアナ諸島の軍事アドバイザーに
  5.基地外の住宅市場が高騰へ
  6.グアムの住宅価格が引き続き上昇
  7.軍事基地建設のために外国人労働者を許可
  8.軍が水を止めると民間住宅の水も止まる
  9.カリフォルニアの企業が在グアム空軍の契約を勝ち取る
  10.グアムで国土安全保障演習「トップオフ4」実施へ
  11.6000人の米兵、グアムに一時立ち寄り
  12.戦争補償法が前進
編集人より――米軍再編特措法の衆院審議から

投稿者:toshi

2007/5/15 22:10:56

以下、沖縄の真喜志好一さんからの署名依頼メールを転送します。

-------- Original Message --------

沖縄の真喜志好一です。

辺野古では日本政府、那覇防衛施設局による
違法な環境調査が進められており、仲間たちが
阻止行動を続けています。

連休明けにも音波探知機の据付をする構えです。
この違法な調査を内外に知らしめ、抗議の署名を
集めるために、名護在住の吉川秀樹さんが電子署名を
アップしています。

吉川さんの取り組みを転送します。勿論【転送歓迎】
英語部分は、外国への【転送大歓迎】

投稿者:toshi

2007/5/15 22:06:49

会員のみなさんへ
塩沢です。

PP研は4月22日に総会を終え(およそ20名が参加)、新しい
取り組みとともに第3期をスタートさせることが承認されました。
★本日★5月1日より、第3期(期間:3年)に入ります。

これまで継続しておこなってきた研究活動、出版活動をさらに充
実、深化させるとともに、第2期に立ち上げた国際部の活動から作
り出されたネットワークをいかして、スタディツアーや講座を企
画、アジア地域まで広く含めた知識や経験を、伝え合い、交流させ
る場をつくっていきたいと考えています。

総会の詳細や、今後の具体的な活動は、次号ニュースレター等であ
らためて報告、案内していきます。今後も皆さんの積極的なご参加
をどうぞよろしくお願いします。

◇◆
事務所移転も無事終えました。
神保町徒歩2分です。みなさん、ぜひ一度お立ち寄りください。
第3期を始めるにあたって、事務局ボランティアも大募集!です。

**********************************
ピープルズ・プラン研究所
事務局 塩沢加奈子
〒101-0051東京都千代田区神田神保町3?1?6
日建神保町ビル9B
tel:03-6856-2005
fax:03-5211-8509
http://www.peoples-plan.org
ppsg@jca.apc.org

投稿者:toshi

2007/5/15 22:05:20

小倉です。重複投稿御容赦ください。ピープルズ・プラン研究所のパンフ『ADB
はいらない』ができました。下記のサイトからPDFでダウンロードできます。PDF
版は無料ですが印刷版は300円(予価)になります。

なお京都の同志社大学で開催される市民フォーラム、精華大学のシンポジウムで
も販売します。

投稿者:toshi

« 1 ... 55 56 57 (58)
カテゴリー検索
新着ニュース