2019-3-26 13:49:08
憲法 : [連続講座]安倍改憲と憲法9条 第4回「非暴力と非武装——9条の理念のリアリティ」

[連続講座]安倍改憲と憲法9条
■第4回■「非暴力と非武装——9条の理念のリアリティ」
[報 告]清末愛砂さん(室蘭工業大学教員、研究分野:憲法、家族法)
日 時:4月13日(土)13:30開場
場 所:ピープルズプラン研究所
    東京都文京区関口1-44-3 信生堂ビル2F
    *地下鉄有楽町線・江戸川橋駅(1b 出口)より徒歩5分
http://www.peoples-plan.org/jp/modules/tinyd1/index.php?id=5
資料代:500円
***************

自衛隊を9条に明記しようとする安倍改憲案に反対する声は、いまのところ多い。しかし、反対論のなかでは自衛隊の存在を認めた上で、その役割を専守防衛や個別的自衛権の行使に限定するという考え方が有力になっている。9 条の非武装国家像は、空想的な理念として片付けられがちである。これで良いのだろうか。私たちは、沖縄をはじめとする民衆の多様な非暴力抵抗の歴史的経験にしっかり足場を置いて、これを基礎とする非武装国家のリアリティを探ってみたい。世界各地の非暴力抵抗運動に関わってきた憲法学者が熱く語る。共に議論を。

主催:ピープルズプラン研究所
 (Tel:03-6424-5748 Fax:03-6424-5749 ppsg@jca.apc.org)
協力:反安保実行委員会

投稿者:事務局
印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
カテゴリー検索
新着ニュース