メニュー  >  『季刊ピープルズ・プラン』45号より論文3本(金融危機/ガザ侵攻)

◆日本:働く人びとを襲う金融危機と大不況(白川真澄)


◆グローバル資本主義の金融危機と労働力支配(小倉利丸)


◆一貫した「パレスチナ消滅策」のなかのガザ侵攻(田浪亜央江)
プリンタ用画面

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧